車買取相場の倍以上の金額が付く事があるオークション

車買取相場の倍以上の金額が付く事があるオークション

業者オークションで車を売る魅力の1つは、売却額の高さです。やはり買取店に比べれば、平均的には高く売れている傾向があります。それは業者オークションの代行業者に対する口コミを見ても、明らかですね。買取店よりも高く売れたという口コミなどは、本当に多く見かけます。

 

業者オークションで相場の倍以上の値段が付いた事例

 

では業者オークションでは具体的にはどれ位の金額で売れるかというと、正直それは車のスペック次第ですね。スペックが高い車の場合は、想像以上に高い金額が付く事があります
例えばある方は、ちょっとオークションの代行業者を通じて車の出品をしたのだそうです。その方の場合は、事前にある程度相場を調べていたようですね。ですので車の出品をする前は、相場を少し上回る程度の金額が付くのではないかと思っていました。
ところが実際にオークションに出品をしてみたところ、想像以上に高く売れたのだそうです。相場の2倍以上の金額で、その車が落札されたようですね。なぜそれだけ高い金額が付いたかと言うと、壮絶な競りがあったようなのです。多くの入札者が付いた事により、かなり競争が激化していたようですね

 

買取店では倍以上の金額は極めて稀

 

そのようなケースは、買取店では実は稀です。買取店の場合は相場通りになるか、もしくは相場に少しプラスされた程度になる事が多いですね。上記の事例のように、倍以上の金額が付くケースはとても少ないのです。
このように業者オークションというのは、非常に高い金額で売却される可能性を秘めている訳ですね。名義変更が確実なども、やはりメリットが大きいと思います。ですので車の売却を検討しているならば、個人的には買取店よりも業者オークションの方がオススメです。